« 2014年2月のお買い物勝ち負け表 | トップページ | 2014年3月のお買い物勝ち負け表 »

丈月城「クロニクル・レギオン 2 王子と獅子王」

今回の敵は獅子心王リチャード。名前だけはよく聞くけれど、こういうひととなりだったんだなあ。ためになるなあ。でも、脚色してあるだけだったら信じ込むのも危険だなあ、とか思いながら読んでいた。こういうところは「カンピオーネ」と同じノリである。
この巻のヒロイン各になるのは妹ポジションの初音。皇女付きの女官だったのが、「九郎判官義経」を継承することで騎士になたり、主人公への霊液供給を買って出たりと、活躍している。これでは立夏の立場がなくなっちゃうなあ。いいキャラなのになあ。次の巻以降の巻き返しを期待しよう。

|

« 2014年2月のお買い物勝ち負け表 | トップページ | 2014年3月のお買い物勝ち負け表 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

☆☆☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丈月城「クロニクル・レギオン 2 王子と獅子王」:

« 2014年2月のお買い物勝ち負け表 | トップページ | 2014年3月のお買い物勝ち負け表 »