« 白鳥士郎「のうりん 10」 | トップページ | 野村美月「ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件 7」 »

竜ノ湖太郎「問題児たちが異世界から来るそうですよ? YES! 箱庭の日常ですっ!」

日常っていやあ日常だけど、このシリーズってもとはこんなノリだったような気がする。最近は少し殺伐としているから、こういう日常系の話を読むとほっとする。
わりと雑多な感じの短編集となっているが、そのなかでも印象に残ったのは、フェイスレスと十六夜の一騎打ち。本編だけ読んでいるとフェイスレスってどういうキャラなのか掴みにくかったのだけれど、十六夜と比較するとよくわかるなあ。これはサブキャラだけやらせておくのはもったいないなあ。フェイスレスを主人公にした話も読んでみたい。次の短編集で、是非。あとは、いわずもがな。表紙にもなっているメイドだね。黒ウサギに関していえばいつもがあれなんであまりインパクトがないけれど、今回は飛鳥と耀がメイド姿になってるんだよね。飛鳥なんて、昭和のお嬢さまなもんだから、すっかり恥ずかしがってしまって。いいものを見させてもらいました。

|

« 白鳥士郎「のうりん 10」 | トップページ | 野村美月「ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件 7」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

☆☆☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 竜ノ湖太郎「問題児たちが異世界から来るそうですよ? YES! 箱庭の日常ですっ!」:

« 白鳥士郎「のうりん 10」 | トップページ | 野村美月「ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件 7」 »