« 高遠に桜を見に行った | トップページ | 井上堅二「バカとテストと召喚獣 12.5」 »

ハマトラ THE ANIMATION

2014年1月期のアニメの感想。四本目は「ハマトラ THE ANIMATION」。「THE ANIMATION」っていっているくらいだから、メディアミックス展開なんだろうけど、ほかに何があるかは知らない。そんな感じで予備知識なしで見始めた。わりとスタイリッシュなものに仕上げようという意図は伝わってくるが、登場人物の造形もストーリも別にどうってことないものなので、作品として昇華できていないように思う。ただ、最終話で主人公がスマートフォンをぶん投げるシーンはよかった。それはそうと、一話ではすごい貧乏だったんだけど、その状態はいつの間に脱したんだっけ。仕事を請け負っているのは間違いないけど、そんなに稼げているようにはあまり思えない。金にならないこともいろいろやってるし。スマホ捨てちゃうくらいだから、そんなにはお金に困らなくなったんだろうなあ。

|

« 高遠に桜を見に行った | トップページ | 井上堅二「バカとテストと召喚獣 12.5」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハマトラ THE ANIMATION:

« 高遠に桜を見に行った | トップページ | 井上堅二「バカとテストと召喚獣 12.5」 »