« 支倉凍砂「ワールドエンドエコノミカ 2」 | トップページ | 松山剛「究極残念奥義-賢者無双- 俺が悪いんじゃない、俺のことを無視するおまえらが悪いのだ」 »

むらさきゆきや「艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 瑞の海、鳳の空」

むらさきゆきやが「艦これ」のノベライズしたのか。ちょっと買ってみよう、という感じで読み始めたのだが、あんまりむらさきゆきやっていう感じがしないなあ。というか、実際のところ、この作者の作風をつかみきれていないのかもしれない。
雰囲気としては、「艦これ」のゲームを始めた頃を追体験できるような感じになっている。画面上でゲームしているとお約束ということで過ぎていたことにも、艦娘たちと同じ世界の提督としてはいちいち引っかかってしまうのだなあと思ったり。ただ、ゲームのの雰囲気が出ているからといって、チュートリアル代わりにするとハマるかもしれないので注意。艦娘たちのせりふがポンポン出てくるのは、楽しいんだけど、商業誌だと思うと、もうワンクッションほしいかなあ。
ちなみに、長門も加賀も持っていないKONKONとしては、疎外感を感じるところもあった。ていうか、新米提督のくせに艦隊が充実しすぎてるだろ。ちっ。

|

« 支倉凍砂「ワールドエンドエコノミカ 2」 | トップページ | 松山剛「究極残念奥義-賢者無双- 俺が悪いんじゃない、俺のことを無視するおまえらが悪いのだ」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: むらさきゆきや「艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 瑞の海、鳳の空」:

« 支倉凍砂「ワールドエンドエコノミカ 2」 | トップページ | 松山剛「究極残念奥義-賢者無双- 俺が悪いんじゃない、俺のことを無視するおまえらが悪いのだ」 »