« 2014年12月の購入予定物件《文庫版》 | トップページ | 野崎まど「なにかのご縁 1 ゆかりくん、白いうさぎと縁を見る」 »

のうりん

2014年1月期のアニメの感想。一本目は「のうりん」。
原作が好きなだけに気になっていたアニメ化だったが、見始めてみればそんにな心配することもない出来だった。原作の熱さ、エロさ、バカっぽさはそれなりに減じてはいるけれど、そのあたりはテレビアニメのほうが間口を広げなきゃいけないから仕方がないだろうというレベル。でも、アニメを見て興味を持ったら、ぜひ原作も読んでみて欲しいなあ。良田さんがもっとすごいことになっているから。じゃなくて、農業を取り巻く状況に憤りつつそれでも農業に賭ける主人公たちの熱さを知ってほしい。アニメでは見せ所が少なかった金上がかっこいいいので、そのあたりも要チェックだ。原作にくらべて見劣りしないなあと思ったのは、ベッキーの妖怪っぷりかなあ。あれはあんなもんだから、安心して。

|

« 2014年12月の購入予定物件《文庫版》 | トップページ | 野崎まど「なにかのご縁 1 ゆかりくん、白いうさぎと縁を見る」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

☆☆☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: のうりん:

« 2014年12月の購入予定物件《文庫版》 | トップページ | 野崎まど「なにかのご縁 1 ゆかりくん、白いうさぎと縁を見る」 »