« 小山タケル「風に舞う鎧姫」 | トップページ | 東京レイヴンズ »

新型アルト

スズキから新型アルトが発売された。
カテゴリとしては普通の軽としかいいようがないのだが、今、普通の軽っていうとワゴンRみたいなタイプになっちゃうからわかりにくい。昔ながらの軽っていたほうがいいんだろうか。昔ながらといえば、なんとなく大昔の角目フロンテが思い出されるスタイリングだ。リアガラスがちゃんと角度をつけて斜めになっているあたりも昔風。スズキはそうはいっていないみたいだけど、ネオクラシックといってもいいんじゃないか。KONKONとしてはかっこいいと思う。
車重を600kg台に抑えているところも、今どきの軽としては珍しい。こういうところがスズキらしいよなあ。これでターボRSなんていうスポーツグレードも用意中というから、軽量さもあいまってどんな走りをしてくれるのか、そっちも楽しみ。

|

« 小山タケル「風に舞う鎧姫」 | トップページ | 東京レイヴンズ »

オートバイとクルマ」カテゴリの記事

コメント

今度のアルト良いですよね!

まだ実物は見てないのですが、600キロ級の軽量ボディに
52馬力のNAエンジンの組み合わせなんてちょっとした
スポーツカーですよね。しかも来年春にはターボも出るし。

ま、規制で64馬力でしょうが...orz

親のアルトが10年越しで、塩害で下回りサビサビなんで
購入候補になってます。

一度試乗してみたいな。

投稿: も~も~ | 2014/12/25 15:20

も~も~さんも興味アリ、ですか。
今度のアルトはなかなか力が入っていて、気になりますよね。ミニカもR2もなくなっちゃったので、残るアルトとミラにはがんばって欲しいものです。

投稿: KONKON | 2014/12/25 23:18

N-ONEも一応仲間に入れてあげて下さい(^^ゞ

アルトのFグレードに搭載された5AGS(機械式オートマ?)が
気になっています。

新型キャリー(軽トラ)にも採用されていることから、
耐久性は折り紙つき。インプレ記事を読む限り、
変速ショックも少なく、クリープも再現されているから
トルコンオートマから違和感なく乗り換えられるとのこと。
しかもマニュアルのダイレクト感も失っていないという、
車好きの嗜好にマッチする仕様らしい。

しかも安い!!CVT車はもれなくエネチャージになって
しまうので、趣味じゃないし(^^ゞ

投稿: も~も~ | 2014/12/26 17:24

N-ONEはデザインでうまく処理してますけど、全高1,600mmを超えているんで、ワゴンRと同じカテゴリですよ。
5AGSはたしかに気になりますね。似たような仕組みのVWのUP!はわりと批判されることも多いので、乗り味をくらべてみたいところ。

投稿: KONKON | 2014/12/26 23:28

もうホンダには純粋な2ボックス車は無いんですね...orz

5MTがリッター27kmに対して、5AGSがリッター29kmです
から、人間よりロス無く変速動作するってことですよね?
どのくらいスムーズに変速するのでしょうか。

しかし、軽量化が燃費に与える影響は凄いものがあります。
昔のクルマが燃費良かったわけが分かりますね(^^ゞ

投稿: も~も~ | 2014/12/27 16:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新型アルト:

« 小山タケル「風に舞う鎧姫」 | トップページ | 東京レイヴンズ »