« 皇帝ダリアが枯れていた | トップページ | 小山タケル「風に舞う鎧姫」 »

聴猫芝居「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.6」

クリスマスのお話。このシリーズのお話だからまずはゲーム内から始まるのだが、今回は現実世界での割合が多い。ゲーム内クリスマスで突如として現れた妹キャラ、シュシュにしたって読者に向けてはあからさまに現実の妹だってことがわかるように書いてあるので、どうして気が付かないかなあって感じで眺めていた。この妹が、アコを主人公のストーカーと看做してアコを非難するのだが、主人公からは逆に勘違い女扱いされてしまって、なんだかかわいそう。そりゃあまあ、アコの行動って当事者の同意がなければストーカーだから、近親者から見たら危なっかしいわなあ。そのあたりをアコが気付かされるような描写もあって、コイツはコイツで学習しているんだなあと思ったり。
他の現実世界での出来事といえば、アコの父の登場が少し気になる。あんな娘を育てた人間としては、ずいぶんまともそうで主人公は安心していたりするのだが、これがそのまま終わるとは思えない。この先、このお父さんがらみで日と波乱ありそうな気がする。

|

« 皇帝ダリアが枯れていた | トップページ | 小山タケル「風に舞う鎧姫」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

☆☆☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 聴猫芝居「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.6」:

« 皇帝ダリアが枯れていた | トップページ | 小山タケル「風に舞う鎧姫」 »