« のうりん | トップページ | 後藤祐迅「つきツキ! 11」 »

野崎まど「なにかのご縁 1 ゆかりくん、白いうさぎと縁を見る」

「ファンタジスタドール イヴ」が気になっていたんだけど、よくよく考えたらそんなに「ファンタジスタドール」をちゃんと見たわけでもないなあと思って別のものを読むことにした。読んでみると、まあ、ふつうの学園ファンタジィだなあという感じで、書評なんかで見る「ファンタジスタドール イヴ」とはだいぶ毛色が違うように思える。これはこれでおもしろいからよかったんだけどね。登場人物のなかでは、うさぎさんが一番いい味出してる。ひととひととの縁が見えてそれをつなげたり切ったりできるという神さまがかったキャラクターだ。主人公に生活を依存しているくせに、ずいぶんと偉そうだったり、意外と小心だったりするところがよい。人物じゃないけど。人間に限っちゃうと、西院さんがいい。ていうか、全編通して出ている登場人物って、うさぎさんと主人公の他にはこのひとしかいないんじゃないか。

|

« のうりん | トップページ | 後藤祐迅「つきツキ! 11」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

☆☆☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野崎まど「なにかのご縁 1 ゆかりくん、白いうさぎと縁を見る」:

« のうりん | トップページ | 後藤祐迅「つきツキ! 11」 »