« ウスバー「天啓的異世界転生譚 2」 | トップページ | 蘇我捨恥「異世界迷宮でハーレムを 4」 »

新型デミオ発表

だいぶ前から情報が出てきているのでいまさら感が強いのだが、四代目となる新型デミオが発表された(Car Watch)。
クルマ自体がどうこうというのは横に置いておいて、このクルマが誰に売れるのかということを考えてみたい。
このクラスでもっとも売れているフィットとアクアだけど、フィットと競合するかというととてもそうは思えない。フィットの使い勝手を求めるひとは、デミオなんて見向きもしないだろう。アクアユーザなら少し奪えるかな。ハイブリッドはわかったから、今度はディーゼルターボを試したいっていう、メカ好きの層がある程度ありそうに思えるからだ。とはいえ、実際に競合すると思えるのはこういったベストセラーじゃなくって、ポロとかスイフトとかのニッチ車だろう。少し見方をかえれば、ちゃんとボンネットがあるクルマでコンパクトなのが欲しかったっていう層にもイケるかもしれない。インプレッサ大きくなり過ぎて、乗り換えるのないやとか思っているひとがいれば、ちょうどいいいかもしれない。意外にありそうなのが、セルボとかソニカに乗っていて、もう軽では乗りたいのなくなっちゃったなんて思っているひとが飛びつくパターン。あのあたりの乗っているひとからすれば、同じクラスの中で多少値がはってもあまり気にしないだろうし。

|

« ウスバー「天啓的異世界転生譚 2」 | トップページ | 蘇我捨恥「異世界迷宮でハーレムを 4」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

オートバイとクルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新型デミオ発表:

« ウスバー「天啓的異世界転生譚 2」 | トップページ | 蘇我捨恥「異世界迷宮でハーレムを 4」 »