« 蘇我捨恥「異世界迷宮でハーレムを 3」 | トップページ | 犬村小六「とある飛空士への誓約 6」 »

志瑞祐 「精霊使いの剣舞 11 精霊王暗殺」

前の巻に続いて、サブタイトル倒れ。別にサブタイトル見て買っているわけじゃないんだけど、2巻続けてこういうふうだと、何かだまされているような気になる。
中身はというと、レスティア率がやや高め。話の筋としてはもう少しクレアに光を当ててあげてもいいんじゃないかと思うが、レスティアはレスティアで大変そうなので、しかたないか。一方、フェンリルを失ったリンスレットに対するスルーっぷりはなんとかならなかったのかと思う。フィアナとエリスがほぼ空気なのはしかたがないとしても。かと思えば、グレイワースがセクハラ発言して、妙に存在感高めてるし。このシリーズの女性キャラって、あまり性格が破綻していないのばかりだから、グレイワースレベルでも目立っちゃうんだろうなあ。だからどうってこともないけど。

|

« 蘇我捨恥「異世界迷宮でハーレムを 3」 | トップページ | 犬村小六「とある飛空士への誓約 6」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

☆☆☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 志瑞祐 「精霊使いの剣舞 11 精霊王暗殺」:

« 蘇我捨恥「異世界迷宮でハーレムを 3」 | トップページ | 犬村小六「とある飛空士への誓約 6」 »