« 左京潤「勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。 7」 | トップページ | 2014年7月6日 赤兎山(1,628m) »

メロンが枯れたり割れたり

二本あるうちの片方のメロンが枯れてしまった。プリンスメロンの大きいようなのと、タカミメロンの小さいみたいなのがあって、枯れたのは後者。何で枯れたかはさっぱりわからない。もともと、トンネル作って育てるような品種だったらしいから、露天で育てるのには無理があったか。みっつ生っていた実はどれも食べるにはまだ早いがとりあえず放っておいて色むのを待つ方向で。元気なほうのメロンはというと、ふたつ実が割れていた。これは放っておくわけにもいかないので、採って食べた。これも採るにはまだ早かったけど、意外とおいしく食べられた。
トウモロコシはなぜか雌穂があまり出来ていなくてどうしようかと思っていたのだが、出来ているのは毛が茶色くなってきたのでよさそうなのを採ってみた。皮を剥くと、ほとんど虫に食われていないきれいな実が現れた。茹でて食べると甘みは少なめだが、まあおいしく食べられた。

|

« 左京潤「勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。 7」 | トップページ | 2014年7月6日 赤兎山(1,628m) »

農作業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メロンが枯れたり割れたり:

« 左京潤「勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。 7」 | トップページ | 2014年7月6日 赤兎山(1,628m) »