« DMC-FZ1000購入報告 | トップページ | ハセガワケイスケ「電子魔法使いのトロニカ。」 »

聴猫芝居「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.4」

夏休み明けの登校一日目、アコの姿が見えない。怪訝に思って電話をしてみると、学校が始まったことさえわかておらず、いつものようにログインしていたというお約束の展開から始まる。そして、二学期といえば、文化祭。建前上文科系の部活であるネトゲ部も参加しなくてはいけなくなる。そこでマスターが提案してきたのが、LAの対人戦で砦を占領して校章を掲げるという活動。猫姫さんの許可も取れて、ネトゲ部初の対人戦に挑むための練習にかかるのだが、いいだしっぺのマスターがてんで弱い。どうやら対人戦が何たるかもしらなかったらしい。こんなので、文化祭までになんとかんできるのか。というような話で、これまであまり脚光があたらなかったマスター寄りのお話。このひと、優等生だけど、ある部分ではアコ以上にダメ人間だからなあ。そこを突き詰めちゃってるから男前にも見えるけど、きっとそれは騙されているんだろうなあ。

|

« DMC-FZ1000購入報告 | トップページ | ハセガワケイスケ「電子魔法使いのトロニカ。」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

☆☆☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 聴猫芝居「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.4」:

« DMC-FZ1000購入報告 | トップページ | ハセガワケイスケ「電子魔法使いのトロニカ。」 »