« サーバント×サービス | トップページ | 2014年7月12日 継子岳(2,858m) »

聴猫芝居「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.3」

いよいよというか今さらというか、ルシアンがアコに告白しようとして四苦八苦した挙句、断られてしまう。その理由は、推して知るべし、ってヤツだな。こういうところで予想どおりの展開をしてくれると、読んでいる方はニヤニヤせざるを得ない。こういうのを様式美っていうんだろうね。
この感のもうひとつのイベントは、「ネットに繋いではいけない合宿二十四時」。マスターんちの財力にモノをいわせてプライベートビーチで合宿なんだけど、ネット部の面々が普通にリア充のように海で遊べるわけもなく、といった流れ。体育会系らしい斉藤先生が勝手に期待して、勝手にがっかりしているあたりがお約束。しかし、斉藤先生、そんなまともそうな言動をとっているのに何でネトゲにハマっちゃってんだか。気になるところではあるが、このシリーズはアコが絶対的なヒロインとして君臨しているから、他のキャラの話はあんまりないんだろうなあ。

|

« サーバント×サービス | トップページ | 2014年7月12日 継子岳(2,858m) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

☆☆☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 聴猫芝居「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.3」:

« サーバント×サービス | トップページ | 2014年7月12日 継子岳(2,858m) »