« あわむら赤光「あるいは現在進行形の黒歴史 10 -比類なき天空の兄弟ゲンカ-」 | トップページ | 平坂読「僕は友達が少ない 10」 »

宮澤伊織「ウは宇宙ヤバイのウ! セカイが滅ぶ5秒前」

なにか惹かれるものがあって読み始めたら、まったくのバカSFだった。ところどころ、「ニャル子さん」やら「邪神大沼」みたいだなあと思うところはあるものの、読み終わってみると全然違う。こういうの読むのひさしぶりだなあ。ハヤカワSFだったら、こういうバカSFもあるんだろうけど、ライトノベルじゃ珍しいんじゃないか。あとがきまで読んで、ようやく気が付いたんだけど、この作者って「僕の魔剣が、うるさい件について」のひとだったか。コードウェイナー菫のあたりで気が付くべきだった。これはたしかに、あの作品と同じテイストだ。しかし、コードウェイナー菫はともかく、洲谷洲わふれむは苦しいんじゃないか。

|

« あわむら赤光「あるいは現在進行形の黒歴史 10 -比類なき天空の兄弟ゲンカ-」 | トップページ | 平坂読「僕は友達が少ない 10」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

☆☆☆☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮澤伊織「ウは宇宙ヤバイのウ! セカイが滅ぶ5秒前」:

« あわむら赤光「あるいは現在進行形の黒歴史 10 -比類なき天空の兄弟ゲンカ-」 | トップページ | 平坂読「僕は友達が少ない 10」 »