« 2014年5月3日 横山岳(1,132m) | トップページ | さがら総「変態王子と笑わない猫。 8」 »

和ケ原聡司「はたらく魔王さま! 8」

恵美がエンテ・イスラへ帰省することになり、魔王たちは勇者がいない日本での生活を楽しんでいたのだが、その恵美が予定の日を過ぎても帰ってこない。一方、マグロナルドで始めることになった配送サービスのため、原付免許を取得することになった魔王は運転免許試験場に向かうバスでおかしなふたり組と出会う。エンテ・イスラの関係者と思えるそのふたりの正体とは。そして、音信不通となった恵美の行方は。といった感じで、いよいよエンテ・イスラ側の事情が魔王たちの日常を侵食していくことになる。日常シーンもこれまでになく少なくなって、マグロナルドで働くシーンもなし。タイトルに偽りありになってしまっているが、ストーリを進める上ではいたしかたなしといったところか。このシリーズの肝はマグロナルドで働く魔王の優秀さにこそあると思っているので、早いところ恵美を救出して、バイトに精を出せるようになってほしいなあ。

|

« 2014年5月3日 横山岳(1,132m) | トップページ | さがら総「変態王子と笑わない猫。 8」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

☆☆☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 和ケ原聡司「はたらく魔王さま! 8」:

« 2014年5月3日 横山岳(1,132m) | トップページ | さがら総「変態王子と笑わない猫。 8」 »