« 竹宮ゆゆこ「ゴールデンタイム 8 冬の旅」 | トップページ | 丈月城「カンピオーネ! 16 英雄たちの鼓動」 »

村上凛「おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ! 7」

いよいよ長谷川さんルートが動き出した。これまでは主人公の思い人というだけで、ヒロインって感じがまったくしなかったんだけど、文化祭の出し物で競演したり、オタク嫌いの原因となった過去話が明らかになりそれを解消すべく主人公が頑張りをみせたりという王道的展開である。とはいえ、このシリーズのことだから、そういうことをやっている一方で、桜井さんやムラサキさんとしっかり文化祭デートをしていたりしているので、それほど一所懸命には見えないというのがなんとも。というか、桜井さんの報われないオーラが悲しすぎる。
恋ヶ崎のほうも、鈴木との関係をじりじりと構築中だけど、長谷川さんルートが動いたとなると、主人公との関係も変わってきそうだなあ。どうなってくんだろうね、これ。

|

« 竹宮ゆゆこ「ゴールデンタイム 8 冬の旅」 | トップページ | 丈月城「カンピオーネ! 16 英雄たちの鼓動」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

☆☆☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 村上凛「おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ! 7」:

« 竹宮ゆゆこ「ゴールデンタイム 8 冬の旅」 | トップページ | 丈月城「カンピオーネ! 16 英雄たちの鼓動」 »