« エクストレイル一ヶ月点検 | トップページ | 京極夏彦「西巷説百物語」 »

イヤホンの修理

一昨日、Bose MIE2i mobile headsetを壊してしまったと書いたが、完全に壊れたわけでなく、ケーブルとイヤホンの接合部でケーブルの被覆が切れていて、内部が露出した状態になっているのだ。どうしてこうなったかというと、木の下を歩いていて虫か何かが落ちてきたので振り払ったらケーブルを引っ掛けてしまい、iPod shuffleごとイヤホンを吹っ飛ばしてしまったのだ。この状況で、内部の結線が断線せずに、ケーブルの被覆が切れただけというのは運がよかったといえるだろう。とはいえ、次に衝撃を与えたら切れてしまうことは間違いない。それを恐れて使えなくなってしまっていたのだが、PHILIPS Fidelio S2BKがiPod shuffleで使えないということがはっきりしてしまったので、ダメ元で修理することにした。といってもたいしたことをするわけではなく、ケーブルとイヤホンの接合部をエポキシで固めただけである。もっといい何かがあるんじゃないかと、ハンズやカーマを探してみたのだが、ケーブルの被膜みたいな素材を固定できるようなものは見つからなかった。エポキシだとイヤホン側はいいとしてケーブル側はうまく固定できないかもしれない。エポキシ自体は固まっているので、引っ張ったら抜けちゃうんじゃないかという気がするが、どうせ使えないものが使えるようになれば儲けもんぐらいのつもりで試してみよう。

|

« エクストレイル一ヶ月点検 | トップページ | 京極夏彦「西巷説百物語」 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イヤホンの修理:

« エクストレイル一ヶ月点検 | トップページ | 京極夏彦「西巷説百物語」 »