« アスパラガスを植え替え | トップページ | ささみさん@がんばらない »

渡航「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 8」

主人公の行き詰まり感が冒頭から最後までを覆っていて、読んでいてもちっとも気持ちよくない。材木座が出てきてやっと一息つけたという感じ。暑苦しいし面倒くさいヤツなんだけどねえ。こいつがいなかったら、このシリーズどうなっていたことか。戸塚が出てきてなごましてくれればもっとよかったんだけど、この巻はそういうシーンはなかったなあ。どうしたんだろ。小町といい葉山といい、この巻からはこれまでのこのシリーズの立ち位置からちょっとずれたことをやり始めたところを見ると、いよいよこのシリーズも動き始めたということかもしれない。となると戸塚も変わってしまうのか。戸塚だけは今のポジションのままでいて欲しいなあ。

|

« アスパラガスを植え替え | トップページ | ささみさん@がんばらない »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

☆☆☆☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 渡航「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 8」:

« アスパラガスを植え替え | トップページ | ささみさん@がんばらない »