« むらさきゆきや「ゆうれいなんか見えない! 7」 | トップページ | 杉井光「楽聖少女 4」 »

フォトカノ

2013年4月期のアニメの感想。一本目は「フォトカノ」。
予備知識なしに見始めたら、「アマガミ」そっくりだったんで驚いた。調べてみたら、「アマガミ」と同じ系列のゲームソフトが原作だった。ゲームもネタが切れかけているんだろうなあ。アニメ化したら同じようになっただけで、ゲームは別物ってことなのかもしれないけど。
それはそれとして、どこかで見たような、っていうところさえ除けば、わりといいんじゃないの。ヒロインたちもそれなりにキャラが立っていて魅力的だし、ひとりひとりのストーリも短い割にはわりとまとまっていた。ただ、どうしても「アマガミ」にくらべると格落ちかなという感じは否めない。「アマガミ」はアニメから入って、まんがとかゲームとか買っちゃったけど、これはそういうことはしないと思う。

|

« むらさきゆきや「ゆうれいなんか見えない! 7」 | トップページ | 杉井光「楽聖少女 4」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フォトカノ:

« むらさきゆきや「ゆうれいなんか見えない! 7」 | トップページ | 杉井光「楽聖少女 4」 »