« スズキ HUSTLER | トップページ | ニンニクを植える »

2013年11月2日 取立山(1,307m)

20131102a紅葉を見に行きたいけど、天気がいいのは福井とか金沢のほうみたいだなあ。ということで、選んだのが取立山。はっきりいってあまり馴染みのない山だが、こういうしばりでもないと行きそうにもないからちょうどいい。
行きは岐阜側から九頭竜湖沿いに白鳥側から大野に入るルート。九頭竜湖の紅葉にも期待していたんだけど、ガスが出ていてもやもやとしか見えない。晴れていれば綺麗なんだろうなあとわかる色づき方だっただけに惜しい。
大野から勝山に入って、取立山登山口へ。途中の国道157号線は流れがよくて気持ちよく走っていたら、ねずみ取りをやっていて、びびった。
20131102b登山口の駐車場からは紅葉した取立山が見えていて期待が高まる。登山口に入ってすぐ、直接取立山に向かうルートと、大滝経由で登るルートにわかれる。まずはまっすぐ取立山に登るルートへ。登山口からすぐに紅葉の木々に覆われた道になっていて、写真を撮りつつゆっくり登った。駐車場の標高が900メートル以上あって、標高差でいえば400メートルぐらいであり、わりとすんなりと頂上に着いてしまった。ちなみに、山頂付近は、もう紅葉というよりも枯葉という感じになってきている。400メートル差といっても案外バカにできない。ここから白山はすぐ近くなのだが、晴れている割には視界が悪くて、ぼんやりとしか見えない。そんなぼんやりとした白山を眺めながら昼食。風もあまりなく天気もいいのに、じっとしていると寒くなってくる。
20131102c取立山頂上からは、こつぶり山、大滝経由で下山する。こちらのルートでは振り返って見る取立山の全景が思いもかけず美しい。降りていくにしたがって、枯葉が紅葉に置き換わっていく。天候も登山道も平和な登山で終えられるかと思ったら、大滝の直前でガレた沢を降りなければならなくて、同行した母はおおいにびびっていた。
20131102d参考までにコースタイム。年寄り連れ。休憩時間は含まない。
登山口-(90分)-取立山-(30分)-こつぶり山-(85分)-大滝-(20分)-登山口

|

« スズキ HUSTLER | トップページ | ニンニクを植える »

旅行・地域」カテゴリの記事

☆☆☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年11月2日 取立山(1,307m):

« スズキ HUSTLER | トップページ | ニンニクを植える »