« 2012年9月のお買い物勝ち負け表 | トップページ | 葵せきな「新生徒会の一存 碧陽学園新生徒会議事録 上」 »

天酒之瓢「ナイツ&マジック 3」

帯には「団長になりました」と書いてあるけど、銀鳳騎士団の団長におさまった、というよりも、銀鳳騎士団がエルのための作られたっていうのが正解だな。しかも、ほとんどエルのおもちゃ扱い。エドガーとかディードリヒとかの騎士団員も一応登場しているんだけど、どちらかというと添え物扱いで、ほとんどがエルの奇想を具現化したさまざまな幻晶騎士とオプションパーツが主役。そのエル自身にしても、この巻では魔法を扱う技で魅せることは少なくて、普通に幻晶騎士の操縦しかしていないようだ。このシリーズって、エルが凄腕のSEであり、かつ、重度のロボット好きという二大設定があるのに、後者の方ばかりに重点が置かれているように思える。この巻のクライマックスとなるはずの、魔力転換炉の製造過程なんか、SEとしての腕の冴えを見せるのに最適なシーンだと思うんだけど、そういうところが流されちゃっているのがもったいない。

|

« 2012年9月のお買い物勝ち負け表 | トップページ | 葵せきな「新生徒会の一存 碧陽学園新生徒会議事録 上」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天酒之瓢「ナイツ&マジック 3」:

« 2012年9月のお買い物勝ち負け表 | トップページ | 葵せきな「新生徒会の一存 碧陽学園新生徒会議事録 上」 »