« 船頭平河川公園 | トップページ | 野村美月「"空蝉" ヒカルが地球にいたころ……7」 »

イチゴの苗を採る2013

毎年イチゴの苗を採るのが遅くなってしまっていたが、今年は少し早くなった。七月にやるのは初めてのような気がする。昨日までよりいくぶん気温は下がったとはいえ、直射日光下で苗をとるのはつらい。採った苗はそのままポッドに植え込まないといけないので、それなりに時間がかかる。イチゴは蔓が延び放題で、どれが子株でどれが孫株かがわかりにくい。そのうち面倒になって、ぜんぶ掘り返してから親株からたどるようにした。苗は傷むだろうが、こんなのに時間をかけていたら、間違いなく熱中症である。
そんなこんなで、三時間くらいかけて、六十株くらい採取したかな。これでどれだけがうまく根付くか。半分は生き残ってくれると思うんだけど。
他の作物はトマトがようやくコンスタントに採れるようになってきた。
イチヂクの夏果も採れ始めたのだが、こちらはムクドリの食害がひどい。鳴き声がするので見に行ってみたら、二十羽くらいがいっせいに逃げていった。あれだけの数につつかれたら、そりゃあ人間の分が残らんわなあ。

|

« 船頭平河川公園 | トップページ | 野村美月「"空蝉" ヒカルが地球にいたころ……7」 »

農作業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イチゴの苗を採る2013:

« 船頭平河川公園 | トップページ | 野村美月「"空蝉" ヒカルが地球にいたころ……7」 »