« コールラビ収穫開始 | トップページ | 佐島勤「魔法科高校の劣等生 5 夏休み編+1」 »

入笠山に行ってきた

ひさしぶりに山に行ってきた。場所は長野のかなり山梨よりにある入笠山。この時季はスズランが咲いているはず。
高速道路は1,000円だった頃に比べるとずいぶん空いていて、諏訪南I.C.まで渋滞知らず。こういうふうだと、払うもの払うほうがいいのかなあと思えてしまう。諏訪南I.C.から富士見パノラマリゾートまではごくわずかなので、遠いわりには時間がかからない。ちなみに、高速を降りてからはコンビニは一軒、ローソンだけなので買い物があるひとは迷わず入るのが吉。
20120610aスズランの季節は交通規制があるため、ゴンドラを使って山頂駅まで行くことになる。山頂駅からスズランの自生する入笠湿原までは10分程度の距離。そいらじゅうにスズランはあるのだが、まだあまり咲いていない。少しばかり早かったようだ。変わりにといっては何だが、クリンソウがあちこちに咲いている。日本スズランは咲いていても一般的なイメージよりもかなり小さいので、大きく派手なクリンソウのほうが見ていて楽しいというひとも多いのかもしれない。
入笠湿原から山頂までは小一時間といったところ。天気が悪くて眺望は望めなかったが、ひさしぶりに山に登るとやっばりいいなあと思う。たとえ、今回のようなハイキング程度の山とはいえ。
20120610b下りはいったん逆方向に降りて、舗装された林道を入笠湿原へと戻った。普通の登山道だとばかり思ってたので、がっかりしつつ歩いたんだけどね。入笠湿原からゴンドラ山頂駅までは行きと別のルートを通ったんだけど、こちらはスズランがかなり咲いていた。たしかに小さいけれど清楚でいい花だと思う。

|

« コールラビ収穫開始 | トップページ | 佐島勤「魔法科高校の劣等生 5 夏休み編+1」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 入笠山に行ってきた:

« コールラビ収穫開始 | トップページ | 佐島勤「魔法科高校の劣等生 5 夏休み編+1」 »