« 2011年10月のお買い物勝ち負け表 | トップページ | かじいたかし「僕の妹は漢字が読める 3」 »

ブルーレイレコーダの容量が足らない

去年の暮れにブルーレイレコーダを買った。機種は東芝のRD-BZ700。USBの外付けHDDを増設できることとチューナが2系統付いていることを条件に探していたら、型遅れのせいで安くなっているのを見つけたのだ。
そのRD-BZ700、HDD容量が500GBあるのだが、もう内蔵ハードディスクがいっぱいになってしまった。最近、アニメ多すぎだよ。で、とりあえずは音楽番組をいくつか消して場所を空けたんだけど、やっぱりここは外付けハードディスクを付けるしかないよね。というわけで、HP Data Vault導入によりバックアップ機器としての役目を終えた、WD My Book Essentialを再就役させることにした。このHDDには消せない仮想CDドライブが付いているのでやっかいだなあと思ったのだが、ネットで探してみても本当に消せそうにないので、そのまま接続することにした。
最初は何故か認識しなかったので、試しにREGZAにつなげて初期化してから、RD-BZ700につなげなおしたらちゃんと認識するようになった。たまたまなのかREGZAで初期化したのがよかったのかはよくわからない。
せっかくつながったので、なにかひとつ番組を移動してみようと思ったら、予約録画に影響が出るというような警告が出たので、おとなしくあきらめておいた。あんな警告が出るってことは、移動にも結構時間がかかるということか。来週あたりまでにやっとかないと録画できなくなっちゃう。そんなことやってる時間取れるかな。

|

« 2011年10月のお買い物勝ち負け表 | トップページ | かじいたかし「僕の妹は漢字が読める 3」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブルーレイレコーダの容量が足らない:

« 2011年10月のお買い物勝ち負け表 | トップページ | かじいたかし「僕の妹は漢字が読める 3」 »