« 2011年4月のお買い物勝ち負け表 | トップページ | 上橋菜穂子「天と地の守り人 第三部 新ヨゴ皇国編」 »

今年の夏は

これまでは夏といえばビールばかり飲んでいたような気がするのだが、今年はジントニックとかカシスソーダとか炭酸系のカクテルを飲むようになった。特にジントニックとかウォッカトニックは蒸し暑い夏にこそおいしく思える。Wikipediaによると、トニックウォータは「熱帯地方の英国植民地で保健飲料として飲まれるようになったのが始まり」ということで、さもありなんといったところである。ジントニックを作るときに困ったのが、焼酎用のライムなんかだとどうも甘くていけないということ。甘くないライムジュースって普通には手に入らないのかなあ。手元にあるのがなかなかなくならないのがさらに困ったもの。ライムだけ炭酸水で割ってライムソーダにして消費しちゃうのが正解かもしれない。
ソフトドリンクでは、新ショウガの出始めのころに何度かジンジャエールを作ってみた。一度はドライイーストを使って炭酸の自作にも挑戦してみたのだが、詰めておいたペットボトルが内圧で爆発しそうに変形していたのに恐れをなして、それっきり作っていない。ちなみにそのジンシャエールは、予想通り炭酸を噴出して、3分の2くらいに減ってしまった。それ以外はショウガの煮汁に三温糖を混ぜて冷やしておいたものを、炭酸水で割って飲むといった作り方をしている。ショウガが効いて、市販のジンジャエールでは味わえないうまさである。

|

« 2011年4月のお買い物勝ち負け表 | トップページ | 上橋菜穂子「天と地の守り人 第三部 新ヨゴ皇国編」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年の夏は:

« 2011年4月のお買い物勝ち負け表 | トップページ | 上橋菜穂子「天と地の守り人 第三部 新ヨゴ皇国編」 »