« 2010年12月の購入予定物件 | トップページ | 松智洋「迷い猫オーバーラン! 9 わたしがみんなに護られているの♪」 »

テレビが来た

Amazonで注文しておいた37Z1が今日、着いた。
さっそくつなげて視聴してみたが、これまでの21インチブラウン管に比べると圧倒的に大きく精細で迫力がある。今日見た番組に限りでは、それほど遅延も気になるものではない。サッカーとか見るとまた別かもしれないけど。非常に多機能だが、とりあえずテレビを見るだけならほとんど迷うこともなくセッティングできた。唯一迷ったのが、B-CASカード。BSと地デジで挿すときの表裏が逆なんだよね。何でこんなことになっているのかよくわからない。
操作のレスポンスはそれなり。新しい分もっと速くなっているのかと思ったがそうでもない。torneはやっぱり例外的に速いんだろうか。こっそり期待していた超解像技術もこの程度かって感じ。DVD見るならPS3経由のほうがきれいに思える。
と、不満はあるものの、第一印象は悪くない。この先、使い込んでいくのが楽しみだ。

|

« 2010年12月の購入予定物件 | トップページ | 松智洋「迷い猫オーバーラン! 9 わたしがみんなに護られているの♪」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テレビが来た:

« 2010年12月の購入予定物件 | トップページ | 松智洋「迷い猫オーバーラン! 9 わたしがみんなに護られているの♪」 »