« 高橋弥七郎「灼眼のシャナ XXI」 | トップページ | ビックカメラ.com復旧 »

むらさきゆきや「ゆうれいなんか見えない! 2」

タイトルみたいな話は1巻で完全に終わっちゃって、2巻からはゆうれいが見えることをあまり隠さない話になっている。それも当然で、なにしろ主人公は退魔師見習いである。こうなってしまっては仕方ないんだけど、1巻で主人公が見えないことにしていた「ゆうれい」にどう向き合っていくかを決めるまでの過程がおもしろかったことを考えると、2巻は次のテーマを見つけられないまま見切り発車してしまったように思える。明らかにおもしろさは減じていてごく平凡な出来に落ち着いてしまった。救いは依ちゃんのかわいさだけである。作者も編集もそのことには自覚はあるんだろうなあ。表紙のスク水姿をはじめとして、あざとさを感じるような描写も多い。これはこれでいいという読者も多いんじゃないかと思わないでもないけど、3巻までに何とか新しいテーマを見つけてお話としておもしろいものを作って欲しい。

|

« 高橋弥七郎「灼眼のシャナ XXI」 | トップページ | ビックカメラ.com復旧 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: むらさきゆきや「ゆうれいなんか見えない! 2」:

« 高橋弥七郎「灼眼のシャナ XXI」 | トップページ | ビックカメラ.com復旧 »