« ホテイアオイがたくさん咲いた | トップページ | DMC-GH1Kが安い »

松智洋「迷い猫オーバーラン! 8」

もうそろそろ読むのやめようかなあと思っていたのに、表紙につられて買ってしまった。クリス関係ないやん、この表紙は反則だろう、と書こうとしたら「販促」と変換されて、ギャフン。ああ、まさか「ギャフン」なんてことばを使う日がこようとは。
閑話休題。今回のメインはクリスじゃなくて千世。いつものように中東の小国にひと助けに行ってしまった乙女が、消息不明になってしまう。巧は乙女を探しにその国に行こうとするのだが千世もついていってしまい、といったお話。迷い猫同好会の会長といいつつも、どこかマスコットキャラ的なところから抜けられなかった千世が、ついに文乃や希と同じステージに立つ、のか。

|

« ホテイアオイがたくさん咲いた | トップページ | DMC-GH1Kが安い »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松智洋「迷い猫オーバーラン! 8」:

« ホテイアオイがたくさん咲いた | トップページ | DMC-GH1Kが安い »