« むらさきゆきや「ゆうれいなんか見えない!」 | トップページ | 胃腸風邪 »

おかゆまさき「森口織人の陰陽道 巻ノよん」

あ。終わっちゃったよ。打ち切り、なのかな。このまま巻が進んだら「巻ノさんじゅうろく」とかめんどうなことになるんじゃないかなと心配していたのに。まあ、「帝王学」のほうが終わっちゃった時点で予想しておくべきだったのかもね。
この物語が、もともとどんなところに着地点を見つけようとしていたのかは定かではないけれど、一応、いろいろぶち込んで最終回らしく盛り上げようとしている。しかし、急展開過ぎてちょっと付いていけないというのが正直なところ。初雪さんの妄想も不発気味だし。特にここ終わらなきゃいけないようなひどい売れ行きでもないと思うんだけどなあ。もう少し、ゆっくり楽しみたかった。

|

« むらさきゆきや「ゆうれいなんか見えない!」 | トップページ | 胃腸風邪 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おかゆまさき「森口織人の陰陽道 巻ノよん」:

« むらさきゆきや「ゆうれいなんか見えない!」 | トップページ | 胃腸風邪 »