« 胃腸風邪 | トップページ | ヤマグチノボル「ゼロの使い魔 18 <滅亡の精霊石>」 »

胃腸風邪なのに農作業

とりあえず熱が下がって身体のだるさもなくなったので、クリムソンクローバをすきこんだ。クリムソンクローパは咲き始めはきれいだけど、三週間も経つと花の下から枯れたようになって見栄えが悪くなるというのがわかった。ただし、トウモロコシを植えたところは、グランドカバーとして残してある。というか、クリムソンクローパの中にトウモロコシを蒔いたってだけ話。
とりあえず農作業はこれだけ。トピックとしては、先月の17日に植えた里芋とショウガがようやく芽を出し始めた。まだ率にして半分以下だけど、この調子ならおいおい生えてくるだろう。ということで、ひと安心。同じく先月の18日に植えたキュウリは花が咲いて、ちっちゃい実を付けている。
サクランボはしばらく食べていたけれど、もういいやって気になってネットを除去した。まだ半分以上残っていたはずなのに、昨日今日でぜんぶ鳥に食われて丸坊主になってしまった。去年なくなったのはこれだったのか~。よく来るのはムクドリとスズメ。意外にもカラスは来なかった。
蒔きもしないのに、あちこちから長芋が芽を出している。去年とらずに放置したものとか、むかごが落ちたものとかが発芽しているようだ。とりあえず大きくなったものの脇に支柱を立てておいた。長芋は掘るのが大変なので作る気はないが、勝手に生えてくるんならむかごぐらいはいただこうという算段だ。シソもあちこちに芽を出している。きれいに育てばいいんだけどたいていは虫に食われちゃうからなあ。それになにより数が多すぎてほかの作物の生育によくなさそうなので、大半は除去した。

|

« 胃腸風邪 | トップページ | ヤマグチノボル「ゼロの使い魔 18 <滅亡の精霊石>」 »

農作業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 胃腸風邪なのに農作業:

« 胃腸風邪 | トップページ | ヤマグチノボル「ゼロの使い魔 18 <滅亡の精霊石>」 »