« 2010年3月のお買い物勝ち負け表 | トップページ | 築地俊彦「けんぷファー 7」 »

マサト真希「よめせんっ! 2」

こうして2巻を読んでいると、意外とキャラの印象が残っていないなあと気が付いた。ねこがみさまと主人公だけはわかるんだけど、ほかのキャラクターがいったいどんなひとだったのかというのがとっさに思い浮かばない。菅原のみっちゃんなんか、字面を読んだ瞬間にキャリアウーマン的風貌を思い浮かべてしまった。おかしい。みっちゃん、男の神さまなのに。夜刀とミミなんかどっちがどっちだかしばらく思い出せなかったし、耀姫や美薫なんていったいだれのことだか、っていう状態。そういやあ、ヤモリのひとと部長は覚えてた。
そんなんだったので、今回登場した新キャラ、ひかるの印象が強い。触れないことを逆手に取った嫌がらせがおもしろかったし。こんな調子で新キャラ増やしていくのもいいけど、レギュラー陣のだれかに焦点を当てた話も読んでみたいなあ。

|

« 2010年3月のお買い物勝ち負け表 | トップページ | 築地俊彦「けんぷファー 7」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マサト真希「よめせんっ! 2」:

« 2010年3月のお買い物勝ち負け表 | トップページ | 築地俊彦「けんぷファー 7」 »