« 田名部宗司「幕末魔法士 -Mage Revolution-」 | トップページ | 2010年2月のお買い物勝ち負け表 »

コヨーテ ラグタイムショー

RD-X4を処分しようとしたら思いのほかいろいろ録っていたので見てみましたシリーズ。6回目のお題は「コヨーテラグタイムショー」。入っていたのは7話あたりからかな。一見して、親父どもが格好いいなあと好感を持ったものの、見続けるのにしたがってアクションや戦闘シーンの理不尽さが気になってしらけてしまった。マルチアーノたちはなぜギルドを圧倒できたのかとか、そのマルチアーノたちがなぜミスターを倒せないのかとか。何の説明もなく、話の方向がこうだからしょうがないだろう的にあっさりと勝ち負けが決まってしまう。こういうのって、いかに力の差を覆して勝利するかってところも見せ所なのにそこに手を抜かれては、他がよくてもどうしたって評価を下げざるを得ない。それ以外はいいアニメなんだけどなあ。「もっとがんばりましょう」といったところか。

|

« 田名部宗司「幕末魔法士 -Mage Revolution-」 | トップページ | 2010年2月のお買い物勝ち負け表 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コヨーテ ラグタイムショー:

« 田名部宗司「幕末魔法士 -Mage Revolution-」 | トップページ | 2010年2月のお買い物勝ち負け表 »