« 丈月城「カンピオーネ! IV 英雄と王」 | トップページ | 徳川園に行ってきた »

平坂読「僕は友達が少ない 2」

志熊理科と高山マリアの紹介の回って感じかな。とはいうものの、理科はわりといてもいなくてもいいみたいなキャラになってしまっている。マリアはお子さまっぽさが効いていておもしろい。特に小鳩との掛け合いは笑えた。小鳩も単体ではただイタいだけのキャラだけど、マリアと絡んだせいで急に存在感が大きくなった。
一方、たぶんメインヒロインであるはずの夜空は、ずいぶん影が薄い。マリアをいじめたり、肉をいじめたりはしていてそれなりに登場シーンは多いはずなんだけど、どうも心に訴えるものがない。星奈のいじめられっぷりと比べてもちょっと弱い。やはりトモちゃんがいないとダメなのか。

|

« 丈月城「カンピオーネ! IV 英雄と王」 | トップページ | 徳川園に行ってきた »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平坂読「僕は友達が少ない 2」:

« 丈月城「カンピオーネ! IV 英雄と王」 | トップページ | 徳川園に行ってきた »