« 松野秋鳴「えむえむっ! 8.5」 | トップページ | 風邪をひいた »

神野オキナ「疾走れ、撃て! 3」

読み終えてから、あれっ、これって3巻だったよなあと、思わず表紙を見直してしまった。2巻冒頭のシーンにようやく行き着いたのはいいけれど、2巻の記憶がほとんどない。いや、たぶん読み直せば思い出すんだろうけど、2巻の冒頭が海軍がらみの話だったのに、2巻ではほとんど海軍に行くまでの話しかなかったから、話のつながりとして2巻の冒頭と3巻が続いているように思えたんだろう。3巻は、海軍の准将さんと新兵器の訓練を受けているシーンをはじめとして海軍がらみの話ばかりだからなあ。
お話的には海軍に来ていっきにライトノベルらしい甘酸っぱい話とかサービスシーンとかが増えた。次の巻からは陸軍に帰るだろうから、こういうのもこの巻限りなんだろうなあ。そう思うと惜しい。

|

« 松野秋鳴「えむえむっ! 8.5」 | トップページ | 風邪をひいた »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神野オキナ「疾走れ、撃て! 3」:

« 松野秋鳴「えむえむっ! 8.5」 | トップページ | 風邪をひいた »