« 何か天気悪そう | トップページ | 2009年8月7日 木曽駒ヶ岳(2,956m) »

なんとか帰ってきた

木曽駒ヶ岳&三ノ沢岳からなんとか帰りついた。
木曽駒はともかくとして、三ノ沢岳ではバテバテになってしまい体力の衰えを痛感した。この歳でトレーニングしてないと体力落ちるの早いわ。
そんなわけで、ひどく疲れてしまったので、報告はまた明日。
E-P1のことだけちょっと書いておくと、あの沈胴式のキットレンズはかなり鬱陶しい。今回は天気がいまいちだったこともあって、頻繁にケースに出し入れを繰り返していたんだけど、使うたびに伸ばして仕舞うたびに縮めるという操作が非常に煩わしい。デジタル一眼レフをメインに使うようになった理由のひとつに、撮影するまでの一連の操作に遅滞を感じないということがあったということを今さらながらに思い出した。あれは、ダメだ。あと、電池保たないねえ。フル使ったというわけでもないのに、二日でもう警告ランプが点いた。E-300でもα100でも二日どころか五日ぐらいは平気で使えていたことを思うと、旅行用には向かないといわざるをえない。ライブビューが電気食うんだろうねえ。このあたり、DMC-Gシリーズはどうなんだろう。

|

« 何か天気悪そう | トップページ | 2009年8月7日 木曽駒ヶ岳(2,956m) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なんとか帰ってきた:

« 何か天気悪そう | トップページ | 2009年8月7日 木曽駒ヶ岳(2,956m) »