« 新型ポロ上陸間近 | トップページ | レンズがない »

比嘉智康「ギャルゴ!!!!!6 地上波初登場大全」

ライトノベルというよりも、エッチなことを覚えてしまったジュブナイルといった変な味わいの「ギャルゴ!!!!!」もいよいよ最終巻。噂長を下して、あとはいよいよ元の世界に帰るだけなんだけど、帰る手段である視聴覚室のスクリーンは失われてしまった。由井妃唯がどこかに隠してしまったらしい。このままでは、春男たちのいる異世界はあの世へと突入してしまう。
呪いが解けて正気に戻った噂長から、由井妃唯のことを聞き出し、なんとか捜索の手がかりにしようとするのだが由井妃唯のことがわかったところで行方はしれない。そこで春男が思いついた方法は、これまでの地伝をすべて復活させることだった。というわけで、いかにも最終回なオールスター(?)キャストで話が進んでいく。エリアスの謎もきちんと、ではないけど一応解けたりして、ライトノベルには珍しい「大団円」を迎える。こういうめでたい終わり方も、このシリーズらしくていいやな。
それにしても、「ラノベ部」に続いて「ギャルゴ!!!!!」も終わりかあ。好きなのばかり早く終わっちゃうような気がするな~。

|

« 新型ポロ上陸間近 | トップページ | レンズがない »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 比嘉智康「ギャルゴ!!!!!6 地上波初登場大全」:

« 新型ポロ上陸間近 | トップページ | レンズがない »