« 伊豆に旅行中 | トップページ | 2009年3月の購入予定物件 »

三島が律速

理系文系という分け方が嫌いなのはおいといて、とりあえずは理系の端くれに連なるものだが、律速なんてことばは初めて知った。伊豆にクルマで行く時には三島が律速だ、って使い方でいいのかな。まじめな話、名古屋方面から行くのなら、駿河湾フェリーを使ったほうが快適だと思う。
今日は午前中雨だったので、伊豆の長八美術館ってとこにいってきた。鏝絵というものの存在を知ったのは、「ギャラリーフェイク」を読んだからなのだが、たまたま伊豆でどこに行こうかと調べているときに伊豆の長八美術館が引っかかってきて、それを思い出したのだ。実際に鏝絵を意識してみたのは初めてだが、普通に額縁に入れた絵のようになっているのには拍子抜けした。しかしまじまじと見ると、たしかに鏝で塗り上げてある。ルーペを使わなきゃ見えないくらいの細かな鏝捌きが見てとれる。芸術というより、工芸の極みだなあ、これは。本当は実際の建物でつかわれているような漆喰の鏝絵を見てみたかったんだけど、こういう額に納まっているようなものでもなかなか見応えがある。
あとは河津七滝のところの河津桜を見た。河津の河口の方はほとんど葉桜だったけれど、ここまでくると葉っぱは出ているものの、一応、花を見に来たといえる程度には咲いている。その後はおみやげを買ったりしつつ、北上。で、三島で渋滞だったってわけ。

|

« 伊豆に旅行中 | トップページ | 2009年3月の購入予定物件 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

 たぶん、うちで使ったのをご覧になったのではないかと思いますが、要はボトルネックのことですよね。
 三島といえば、昔、FZR1000で三島警察署のネズミ取りに引っかかったことがあります。夜の箱根の峠にレーダーを置いているとは思わなかったもんなあ。

投稿: aquila | 2009/03/02 00:33

ですね>ボトルネック
化学の分野では、平行して進む化学反応の一番遅いものを反応律速(律速反応)っていいますね~

そこが進まないと、他で必要な物質が生成されないため、一番遅い部分の反応でしか全体が進んでいかないという。

投稿: N.N | 2009/03/02 01:03

おっと、トラックバックをするつもりですっかり忘れてました。
理数系っていっても化学あたりでよく使うことばってことですかね。
化学は専門とあまり関係なかったので、かなりいい加減に流すっていう校風(?)だっんですよ。そのせいで知らないだけなのかな。

投稿: KONKON | 2009/03/02 21:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三島が律速:

« 伊豆に旅行中 | トップページ | 2009年3月の購入予定物件 »