« 風邪でダウン中 | トップページ | 杉井光「さよならピアノソナタ 4」 »

竹岡葉月「SH@PPLE -しゃっぷる- 4」

人力リバーフェスタで劇を上演するまでのあれこれ。何故か肝試し的イベントまで発生しちゃってるけど、それがあまりラブコメ展開を引き起こさないのがこの作品らしさかな。なんかこのシリーズって、変な設定のわりには、話がわりとまともな方向にいくんだよね。方向があってるだけで、その先でやってることはまた変だったりはするんだけど。変な設定の上でまともなことやってたら、望むエンディングは見られるのだろうかねえ、雪国くん。とか思ってしまうわけだ。今のところ、望みは薄そうだ。
と、ここまで書いてアップしてから思い出した。ちゃんとラブコメ展開もあった。古葉さんと雪国が買い物に行くくだり。忘れていていうのもなんだけど、あれはよかった。特に一駿河密の外しっぷりが。

|

« 風邪でダウン中 | トップページ | 杉井光「さよならピアノソナタ 4」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 竹岡葉月「SH@PPLE -しゃっぷる- 4」:

« 風邪でダウン中 | トップページ | 杉井光「さよならピアノソナタ 4」 »