« 鷹野祐希「S.P.A.T.!」 | トップページ | W62CAにUSB充電 »

サイズで考える

サイファイ論争ってのがその昔あった。端折っていっちゃうとSFというモノに対する一般の意識と、SF内部での意識がずれちっゃているから、SFは売れない。かわりにちゃんと規格化したサイファイっていうブランド立ち上げれば売れるから真似しなさいっていう話。
ちょっと似てるなあと思ったのがクルマのことで、カローラとかシビックって大衆車のはずだったのに、いつの間にか大きくなっちゃって、そのせいかどうかはしれないけど以前ほど売れなくなってきている。代わりに軽規格をしっかり守っているワゴンRあたりが売れている。この際、大衆車も何か規格を立ち上げたらどうだろう。イメージ的には、カローラでいうと3代目ぐらいまでの枠。全長と全幅でいうと、4,000mm×1,600mmといったクラス。今なら、ヴィッツよりも少し長くて少し幅が狭いくらいのイメージ。排気量は、1,200cc~1,600cc。
どういうわけかはしらないが、たいていのクルマって同じ名前でもどんどん大きくなっていくから、これくらいの枠を付けたほうが、いいコンパクトカーが出来るんじゃないかと思う。VWゴルフなんかも初代の大きさのままで進化してきたのなら、すごく欲しくなってそうなのに。

|

« 鷹野祐希「S.P.A.T.!」 | トップページ | W62CAにUSB充電 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご存知とは思いますが、日本には5ナンバーサイズ
(全長4.7m未満、全幅1.7m未満、全高2.0m未満、
排気量2000cc未満)ってのがあって、昔はそれを
超えるクルマにはとんでもなく高い自動車税が
かかるようになっていましたが、
自動車税制の改定で排気量500cc刻みで
課税するようになってから、2000cc未満でも
全幅1700mmを超えたのが一般的になってますね。

軽自動車も同じように、時代に合わせて
排気量のアップ(360→550→660)と、
サイズの大型化が進み、マーチやフィットと
ほとんど変わらない大きさになってしまっています。
それでいて、税金や車庫証明等は優遇されているのだから、
多少燃費が悪かろうが、ワゴンRを選んでしまうのでしょう。
実際、外での遭遇率もワゴンRがダントツ1位。
初代から最新型まで、ホントよく走ってますよね^^;

投稿: も~も~ | 2008/10/30 20:16

いや、大型化したといってもやっぱり軽はサイズの縛りがありますからね。規格がある限りその中で何とかしないといけないので、いろいろ知恵を絞るのからワゴンRみたいなのが出てきたんだと思いますよ。たしかに燃費が悪いのは本末転倒気味ですけど。
3ナンバーはもう少し税金高くしたり、昔みたいに物品税かけてやるとかしたほうがいいと思います。

投稿: KONKON | 2008/10/31 23:35

今3ナンバー車だから、あまり高くなると辛いなぁ^^;

それより、1リッタークラスに税金などを優遇したほうが、
メーカーもクルマが売れて嬉しいかも?

そうだ、いっそのこと、車体の体積(容積?)で
課税するなんていかがでしょう?
巷で流行っているミニバンなんか一気に課税アップで、
税収も潤いますよ^^;
逆に2シーターとかスポーツモデルは税金が安くなるから、
若者を中心に人気が出るかも??

投稿: も~も~ | 2008/11/01 00:03

いきなりじゃなくて何年か後からっていうふうにしておけばいいんじゃないですか。少なくとも3ナンバーじゃなければいけないような理由を持っているひと以外は、5ナンバーに買い換えると思いますよ。

投稿: KONKON | 2008/11/03 21:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サイズで考える:

« 鷹野祐希「S.P.A.T.!」 | トップページ | W62CAにUSB充電 »