« だめだ‥ァ ふめ‥ね‥ェ!! | トップページ | 今野緒雪「マリア様がみてる マーガレットにリボン」 »

伊吹山から海津大崎

ガソリンも安くなったし、いい陽気だし。ということで、ひさしぶりにRX-8を引っ張り出すことにした。
目的は海津大崎の桜ってのは決めていたんだけど、少し調べてみるとどうも渋滞でひどいことになりそうな感じ。何かいい手はないかなあと探していたら、琵琶湖汽船の桜クルーズというのを見つけた。長浜から出るから渋滞しそうなところはまるっきりパスできる。RX-8に乗ろうという、もうひとつの目的には目をつぶることにして、予約の電話を入れてみた。しかし、昼間の便は満席だという。まあ夜桜もいいかなあということで、夜の便で行くことにした。その分、昼間は暇してしまうので、本日開通で料金半額になっている伊吹山に寄ってから行くことにした。なんか、去年と同じことしてるという気がしないでもない。
伊吹山は、去年と同じで頂上付近はガスっていてなにも見えない。それでも去年のようなひどい寒さではなかったから、頂上まで歩くことにした。伊吹山といえばお花畑だが、さすがにこの時期は花らしい花は咲いていない。頂上についても一向にガスの晴れる気配もなく、早々に退散した。
20080412aまだ時間があるので、桜の名所でもある三島池に立ち寄り。来るまで知らなかったんだけど、ここは、どちらかというと水鳥で有名なところらしい。今日もマガモが群れて花見客から餌をもらっていた。
三島池ではひとしきりマガモやネコの写真を撮って楽しんだが、まだ時間が余る。じゃあ、ってんで今度は渡岸寺の国宝十一面観音を拝みにいく。ここは十年以上前に訪れたことがあって、そのときにはこんなとこにひっそりと国宝があるなんてと思ったものだが、今はずいぶんが整備されている。国道から入る道路もきれいになったし、観音像そのものが、真新しい展示用の建物の中に移されて、説明員まで付いている。なんか距離が遠くなったようで残念な気がしないでもない。
20080412bその後いよいよ長浜に向かい、桜クルーズに。しかし、これがなんとも期待はずれ。何がいけないって、海津大崎側の船着場のあたりが、あまり桜がきれいではないこと。散策時間は20分しかないので、足を伸ばすわけにも行かず、そのあたりでうろうろしてお終い。海津大崎は面倒でも湖岸道路を走りながら眺めるのが正解なのかも。

|

« だめだ‥ァ ふめ‥ね‥ェ!! | トップページ | 今野緒雪「マリア様がみてる マーガレットにリボン」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊吹山から海津大崎:

« だめだ‥ァ ふめ‥ね‥ェ!! | トップページ | 今野緒雪「マリア様がみてる マーガレットにリボン」 »