« 「暁の護衛」探し | トップページ | 冲方丁「ばいばい、アース IV 今ここに在る者」 »

水瀬葉月「C3 -シーキューブ-」

その昔、S3が911で市場を席巻していた頃、S3はエスキューブドって読むんだよ、という話がまことしやかに伝えられていたことを思い出した。S3のSと3は同じ大きさで、C3の3は上付きの小さい字なんだけど。
さて、このC3は呪われた器物、禍具(ワース)がひとの形をしてヒロインやってる、っていう物語。主人公はその呪いを解こうとしている側で、1巻では禍具を破壊しようとしている勢力の刺客と一戦交える、っていう話になっている。そのほかにも禍具にまつわるいろいろな勢力があって、そいつらと戦ったり戦わなかったりするという物語らしい。この作者はしらないけれど、わりと書きなれた感じがするので、そこそこキャリアはあるひとなんだろう。読みやすいし、ヒロインがかわいいので購読決定。

|

« 「暁の護衛」探し | トップページ | 冲方丁「ばいばい、アース IV 今ここに在る者」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水瀬葉月「C3 -シーキューブ-」:

« 「暁の護衛」探し | トップページ | 冲方丁「ばいばい、アース IV 今ここに在る者」 »