« クラーク逝く | トップページ | 森博嗣「θは遊んでくれたよ」 »

Vista SP1断念

Vista SP1をわりと楽しみにしていた口なのだが、いざインストールしようとしたらこれが面倒。現在、ダウンロードできるSP1は5ヶ国語対応のものなので、ほかの言語をインストールしてあるシステムにSP1をインストールしようとすると、対象ではないといって撥ねられてしまう。じゃあ、余計な言語を削除すればいいのかと思ってやりはじめたら、1言語ずつしか削除できない。1言語の削除にかなり時間がかかる上に、1言語削除するたびに再起動を求められて、その再起動時にも長々と何かしている。丸一日かければなんとかなるかなあと思ってやっていたが、結局面倒になって断念してしまった。ここはおとなしく、Windows Uploadでインストールできるようになるまで待ってたほうがいいのかなあ。
そんなふうなので、たまたまこの時期にSP1じゃないVistaをインストールするなんてひとがいたら、言語のインストールは最低限にしたほうがいいよ。

|

« クラーク逝く | トップページ | 森博嗣「θは遊んでくれたよ」 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Vista SP1断念:

« クラーク逝く | トップページ | 森博嗣「θは遊んでくれたよ」 »