« Vista SP1断念 | トップページ | 鳩吹山2008年 »

森博嗣「θは遊んでくれたよ」

うーん。どうもこのシリーズになってからはパワーダウンしてるように気がするなあ。たぶん、海月君の立ち位置は仁侠映画における健さんみたいなところなんだろうけど、彼が事件を解き明かしてくれても、今ひとつカタルシスが得られないんだよねえ。今回はわりと身近な人間が事件と関わっているものの、どうしたって基本は傍観者だから、っていうのがあるからかなあ。それとも、解説はしてくれるけど、解決はしてくれない、ってとこが大きいんだろうか。もっと単純に、KONKONが彼の立ち位置を見間違えてるだけかもしれないんだけど。

|

« Vista SP1断念 | トップページ | 鳩吹山2008年 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 森博嗣「θは遊んでくれたよ」:

« Vista SP1断念 | トップページ | 鳩吹山2008年 »