« 7月のお買い物勝ち負け表その3 | トップページ | ひとゆめ »

7月のお買い物勝ち負け表その4

7月のお買い物勝ち負け表、ラスト行きます。今回はその他編(何だそれ)。
CPUファン、ANDY SAMURAI MASTER。税込3,480円。これ買った時点では、Core2Duoに付けるか、売ってしまったAthlon64 x2に付けるか決めてなかったのだが、ケースのメンテナンス性の差で、Core2Duoに付けている。どういうことかというと、店頭での印象よりもずっとサイズが大きくて、マザーボード回りに手が入るスペースがないと、取り付けられない。取り付けてからマザーボードをケースに付けるという手もあるけれど、それをやるとドライバを差し込む隙間がなくてネジでとめられない箇所が出てきてしまう。この大きさのCPUクーラーだから、ネジぐらいはちゃんと留めておきたい。ということで、比較的スペースに余裕があるCore2Duoに付けることになった。それでも、ケースの背面ファンと干渉しちゃうので、薄型のファンに付け直したりさせられた。苦労して取り付けただけあって、この酷暑の中でもたいしてうるさくもならず粛々とCPUを冷やしていてくれる。勝ち。まあ、しかし、これがAthlon64 x2についていたら、あるいはBE-2350に手を出さずにそのまま使っていたかもしれないなあ。
USBハブ、Hub名人。税込9,315円。いつも、USBソケットが不足気味で、前のマシンではUSBカードを増設した上で、USBハブとUSBハブ付きCRTでしのいでいたのだが、CRTも寿命が刻々と近づいているっぽいし、USBカードごときで貴重なPCIスロットを消費するのもなんだかなあということで、購入。さすが16ポートもあると余りまくるぜ~。みたいな感じで嬉々として使い始めたのだが、このところどうも不安定。熱くなり過ぎているのがいかんのかなあと、USB扇風機で自己冷却中。ちゃんと動いているうちはよかったんだけどなあ。負け。
ATX電源、Abee AS Power SD-500ELE。税込6,980円。安さにつられたわけだけど、一応、将来のためにちゃんとした電源を買っておこうという大義名分を立てて購入。役に立つ日はしばらく後だろうなあ。このスペックでこの値段というのはそうそうないはずだけど、今のところ、負け。
VGAカード、SAPPHIRE RADEON X1950pro 256MB。税込17,441円。メインマシンがWindowsXPなので、DirectX9でそこそこ使えるのにしておこう、ということで購入。いまだCRTを使っている身としては、アナログ系がちゃんとしてそうという安心感が欲しくて、メジャーなメーカーのものを選んだ。意外と静かだし、期待した程度には速い。勝ち。
シリコンオーデイオプレイヤー、Creative ZEN Stone。税込4,333円。機能的には必要最低限のものでしかないけれど、何よりもキュートなフォルムがお気に入り。容量が1GBですぐにいっぱいになってしまうけれど、いっぱいになったらもう1台みたいなつもりが正解なんじゃないかなあ。勝ち。
ふう。7月はようやくおしまい。こういう無茶な買い方をする月ってのはそうそうないと思う。

|

« 7月のお買い物勝ち負け表その3 | トップページ | ひとゆめ »

お買い物勝ち負け表」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7月のお買い物勝ち負け表その4:

« 7月のお買い物勝ち負け表その3 | トップページ | ひとゆめ »