« 岩田洋季「護くんに女神の祝福を! 6」 | トップページ | 寝たり起きたり »

E-330投げ売りかと思ったら

GT-X900を買ったときのポイントがあったので、「時をかける少女」でも買うべえ、とヤマダ電機に行ったら、E-330のボディが59,800円で売っていた。こ、これは買うしか。でも、GT-X900買ったばかりだからなあ。いやしかし、可変アングル液晶見て撮れる一眼レフなんて、この先なかなか出てこなさそうだし。えーい、いっちゃえー。って、店員さんを呼んだら、在庫切れの上、生産中止だから入荷の見込みもなしだって。せっかく決心つけたのに、これかよ。
一旦買う気になっちゃったもんだから、あきらめきれなくって岐阜のヤマダにも足を伸ばしたんだけど、ここでも在庫切れ。だめだ~。しかし、これはボディなんか買わずにレンズ買えっていう神の声かもしれないぞ。
そうそう。E-410も見てきたんだけど、これはヤバイ。購入意欲、刺激されまくり。小さいってことがこれほどインパクトがあるとは思わなかった。現金値引きだとダブルズームキットで10万円切ってたから、E-330とズーム2本買うより安いんだよなあ。大きいレンズを付けることを考えるとどうかという気はするけれど、キットレンズと3535マクロぐらいで使うんだったら、商品力最強じゃあるまいか。

|

« 岩田洋季「護くんに女神の祝福を! 6」 | トップページ | 寝たり起きたり »

物欲話」カテゴリの記事

コメント

 E-410、小さいですよね。

 私はolympusのプライベートショーで触ってきましたが、現物を手にすると数字以上に小さく感じます。バッテリが入る右手側グリップをとっぱらうと、こんなにもコンパクトになるものかと驚かされます。これまで一眼でシェアを取れなかったolympusですが、今度ばかりはけっこうな販売実績を挙げるんじゃないでしょうか。

投稿: aquila | 2007/04/21 22:13

スペックだけだとあまりわからなかったんですが、触らせたら勝ちって感じですよね > E-410
電池が入ってなかったので、いろいろ試せなかったんですけど、フレーミングできるだけのレベルの視野角が十分に大きいのが確認できれば、E-330のことなんか頭から素っ飛ぶところでした。

投稿: KONKON | 2007/04/21 23:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: E-330投げ売りかと思ったら:

« 岩田洋季「護くんに女神の祝福を! 6」 | トップページ | 寝たり起きたり »