« 高橋弥七郎「灼眼のシャナIX」 | トップページ | TSS-15を買う »

コンプマート岐南で迷う

いよいよ来週でさようならのコンプマート岐南にまたいってきた。もういろいろなくなっててがらんとした感じになっていて、それでも売れ残っているものは先週より値下げしているものもいくつかある。そこで気になったのが、AOPENのMac mini風ベアボーン MP915-B。23,800円で売っていて、どうしようかなあと迷っている目の前で19,800円に値下げされた。これはもう買うしか、っていう流れなんだけど、i915Gmってのが引っ掛かる。KONKONのサブマシンがi915Gmなんだけど、Windows98SEがうまく動かなかったんだよね。こういう小さいマシンって、古いOSの動態保存に使うと便利そうなんだけどな。かといって、この拡張性の低い筐体では、Windows Vistaでは使えるようにできそうにない。結果として、Windows2000かWindowsXPで使うしかなくなってしまう。もともとAOPEN自体、Windows XPしかサポートしてないし。これだと用途が限られちゃうなあ。小さいっていっても、あればじゃまになるだけだし。
もうひとつ気になったのが、ONKYOのUSB接続5.1chサラウンドシステム SEW-U7。Xbox360で使いたいってのがメインなので、USB接続である必要はあんまりないんだけど、PCのスピーカとして使えれば、それも悪くない。今は、NECの液晶のSoundVuに出力してるんだけど、これがけっこうひどい音なんだよね。よくこんなもの売り物にしたなあ、NEC。とはいえ、とりあえず外付けスピーカだとじゃまくさいのでそのまま使っている。これが5.1chだったらじゃまくさくてもガマンしようかなあという気になる。こっちで引っ掛かったのは、発表の古さ。2001年11月っていうからもう5年前。サラウンドプロセッサもデジタル機器だから、きっと最近のものにくらべて劣るんじゃないかと。アクションゲームで音が遅れたりしないかなあ、とか。
結局、何も買わずに帰ってきてしまった。どちらか一方しかなかったら、買ってたかも知れないんだけどねえ。

|

« 高橋弥七郎「灼眼のシャナIX」 | トップページ | TSS-15を買う »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンプマート岐南で迷う:

« 高橋弥七郎「灼眼のシャナIX」 | トップページ | TSS-15を買う »