« WindowsXPぐずる | トップページ | 10月のお買い物勝ち負け表 »

新井輝「ROOM NO.1301 おとなりさんはアーティスティック!?」

Amazon.co.jpのおすすめにしたがって買ってみた。ちなみに、おすすめの理由は「GOSICK」、「乃木坂春香の秘密」、「食卓にビールを」のあたり。「GOSICK」と「食卓にビールを」が富士見ミステリつながりで、「乃木坂春香の秘密」が恋愛モノってとこかなあ。「ROOM NO.1301」が恋愛モノかどうかは1巻を読み終わった時点では微妙なとこだけど。
もうひとつの読み始めた理由が、この作品の舞台となるマンションの存在しないはずの13階。この作品の説明を読んだ途端に「ハートブレイクマンション」を思い出してしまったよ。ひさしぶりに聞いてみようと思ったら、収録CDの「ローリング30」を持ってない。LPを売り払ってから買い直していないままだった。
で、この小説の内容は、というとなんとなくえろげちっくな展開がだらだらと続くだけ。でも、なんか気持ちがいいんだよね。基本的に描写がソフトだからかな。昔のカクテルソフトあたりがゲーム化すると違和感なさそう。完全に続き物っぽいことでもあるし、2巻以降も講読の方向で。

|

« WindowsXPぐずる | トップページ | 10月のお買い物勝ち負け表 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新井輝「ROOM NO.1301 おとなりさんはアーティスティック!?」:

« WindowsXPぐずる | トップページ | 10月のお買い物勝ち負け表 »