« 不活発な一日 | トップページ | 9月のお買い物勝ち負け表 »

AMD価格改定

待ちに待ったAthlon64x2の価格改定が発表された。しかし、予想していたよりも下げ幅が少ない。特に売れ筋とみられる3800+と4400+が少ない。こういうところを見ると、ホントに人気商品なんだなと思う。一方、x2でもっとも下がったのが、4200+。こいつは15.4パーセント下がっている。これが5万円切ってくるようになると、結構人気化するかもしれない。
ほかに目立つものといえば、Turion64の上位製品の値下げ幅の大きさ。ML-40で一気に25.7パーセント下げている。PentiumMならPentium4とはモノが違うけれど、Turion64はいってみれば単なる低電力版Athlon64である。これまでが無法に高かったということだろう。
さて、これを見てKONKONがどうするか。これまでは、Atlon64x2なら3800+か、ちょっとがんばって4400+かなあと思っていたんだけど、これで4200+が欲しくなってきてしまったというところが正直なところ。AMDの意図どおりの反応しているみたいで、なーんか納得いかない部分も残るけれど。

|

« 不活発な一日 | トップページ | 9月のお買い物勝ち負け表 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AMD価格改定:

« 不活発な一日 | トップページ | 9月のお買い物勝ち負け表 »