« GRデジタル | トップページ | 7月のお買い物勝ち負け表 »

PCケース探し

今使っているケースではGeForce6800LEが使えない、なんてことがあって、ケースを探そうということになった。昨日は名駅、今日は大須、である。
見て回って感じたのは、昔風のアイボリーでシンプルなのってもうほとんどないのね、ってこと。ケースに対する考え方はひとそれぞれなんだろうけど、KONKONは奇をてらったデザインよりもアイボリーのなんでもないヤツのほうが好み。5インチベイは扉なんか必要なくって、ケースの前面と面一にきっちりと設置できるほうが使いやすいし、そうならアイボリーのほうが色があわせやすい。前面のデザインも変にアールを持たせてるよりは、直線でスパっと切り取ったようになってるほうがコンパクトでいい。
というような目で見ていると、マイクロATXケースはほとんど全滅。ミドルタワーケースならあるけど、やっぱ、大きいよね、あれ。いや、置けないほど大きいか、っていわれればそうじゃないんだけど。だいたい、ATXケースなんか買っちゃったら、間違いなくマザーボードも買い換えたくなるし、そうなったらPCI-Expressのマザーボードになるから、あいかわらずGeForce6800LEは宙に浮いたままになってしまう。それだと何のためにケース買ったかわかんない。
おもしろくもなんともないけど、PentiumM機と筐体を交換して、電源を外付け化するってあたりが正解かなあ。それで電源容量に不安があれば、電源だけ換えればいいし。電源を外に放り出すならフレームに合う合わないで悩むこともなく好きな電源を買うことが出来る。

|

« GRデジタル | トップページ | 7月のお買い物勝ち負け表 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PCケース探し:

« GRデジタル | トップページ | 7月のお買い物勝ち負け表 »