« ネットdeダビング | トップページ | 液晶テレビ »

RD-X1から吸い上げ

20050707さて、RD-X5に追い出されてしまったRD-X1だが、妹に譲り渡す前にハードディスクの中身を吸い出しておかなければならない。DVD-RAMに落とすだけなので、ちっちゃなモニタがあれば十分というわけで、ポータブルAVプレイヤーDM-AV20をつなげてみた。解像度は低いがなんとか使える。おそらく、この瞬間、世界一小さなモニタがつながっているRD-X1になったことだろう。
しかし、こうやって、すぐ手が届く場所においてダビングしてると、DVD-RAMもそんなに不便とは感じないなあ。これまでは置き場所が悪いから必要以上に不便に感じた、ってこともあるかもしれないな。
そこまではいいとして、ショックだったのが、後ろの数秒が尻切れになっているのがいくつかあること。時計がずれてたんかなあ。勝手に合わせるようにしてたんだけど。もうちょっと余裕もって録画設定をしておくんだった。

|

« ネットdeダビング | トップページ | 液晶テレビ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: RD-X1から吸い上げ:

« ネットdeダビング | トップページ | 液晶テレビ »